業務用エアコン価格激安・工事・修理・点検!【受付】年中無休24時間対応のエアコンプロにお任せください!
 
精密空調・クリーンルーム|最大80%省エネ・ PAPシリーズ説明
 

 省エネ精密空調機 PAPについて


精密空調機PAP(Precision Air Processor)は、
特許取得のヒートポンプバランス制御方式を採用しています。

電気ヒータで再加熱するヒータ制御方式(消費電力が大きい)とは違い、 空気冷却時の排熱を再利用して温調することで、完全ヒータレス化を実現し、最大80%の省エネ効果をもたらします。また、温度制御±0.1℃の高精度を達成した高性能精密空調機です※。
※PAP-Rシリーズは±0.2℃、約50%の省エネ
チャンバーでの小型精密機器の温度制御に適したPAPminiシリーズ、 必要機器がシステム化され設置の負担を減らしたPAP-Rシリーズ、機能性・省エネ性がより効果的な局所精密空調を実現する精密空調室システムなどがあります。
 

 省エネ効果・CO2(温室効果ガス)の 削減


ヒータPID制御では、 温度精度を上げる為、冷却能力の1.3〜1.6倍ヒータが必要でしたが 完全ヒータレスとすることにより最大80%の省エネを実 現しました。

精密空調・クリーンルーム|省エネ効果、CO2削減効果 精密空調・クリーンルーム|省エネ効果、CO2削減効果
電源容量、最大消費 電力の比較 CO2の排出量を大幅に 削減

 

 ヒートポンプバランス制御

特許取得の省エネ技術。

ヒートポンプバランス制御とは、1台のエアコンで冷房と暖房を同時に運転しているようなもので、そのバランスの高度なコントロールにより空調しています。 つまり通常のエアコンのように室内から室外へ、あるいは室外から室内への一方的な熱移動ではなく、常に無駄のない熱移動を可能とした新しい制御方式であり、高度な制御技術により省エネと高精度運転を両立した最新のテクノロジーです。

 ※クリック拡大表示されます。

 DCインバータ制御による最適容量制御。(miniを除く)

 

負荷変動に応じ、圧縮機の回転を自動制御。

圧縮機はブラシレスDCモーターを採用、高効率・省エネを最適にコントロールします。

負荷の低い時には圧縮機の回転数制御をおこない、ヒートポンプバランス制御と併せ、
さらなる省エネを実現します。一定速の圧縮機では不可能な制御となります。

 
           精密空調・クリーンルーム|DCインバータ制御 説明            精密空調・クリーンルーム|DCインバータ制御 説明

高負荷状態では高速回転

一定速の圧縮機は常にこの状態。
消費電力も変化はありません。

 

軽負荷状態では低速回転

軽負荷状態になってくると、
不要な冷却を抑えることを目的に、
圧縮機の回転制御を行います。


精密空調・クリーンルーム|DCインバータ制御 説明
DCインバータ制御により、
不要な消費電力を最大55%減

 加湿も完全ヒーターレス。

完全ヒータレス加湿を実現。
二流体ノズル水噴霧加湿方式
(miniを除く)

加湿方式は二流体ノズル水噴霧加湿方式の採用により、
これまでの蒸気加湿方式のようにヒーターを使用しませんので、無駄な電力を省けます。 また独自の温度制御法を確立し加湿給水量をPID制御することにより、±1%と精密制御を可能にしています。温度制御±0.1℃とあわせて、非常に高い品質に空調されたエアーをご提供します。

 

精密空調・クリーンルーム|ヒーターレス加湿
 

 凍結防止回路不要

 

圧縮機の回転数制御により冷却機の着霜を防止。限りなく0℃に近い温度まで冷却を可能にしています。

一定速の圧縮機のように凍結防止対策のためにホットガスバイパス回路の追加は必要ありません。



 


精密空調TOP > PAPシリーズ


 

   

お申し込み・お問い合わせ窓口

 

 0120-73-2002

 0743-64-1168


業務用エアコンのことなら
創業50年エアコンプロにお任せください!
業務用エアコン販売・工事・メンテナンスならエアコンプロ

ページトップへ